やりたいことはたくさんあるのにお金と時間がない!という人のためのブログ

Google AdSenseとは?厳しい審査も通過するブログの作り方

   


Google Adsenseとは?

Google AdSense(グーグルアドセンス)はGoogleの提供している

検索連動型およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービスの総称のことである

……と、wikipediaには書いてあります。

これだけではなにがなにやらさっぱりですよね!(笑)

検索連動型広告とは

検索連動型広告とは、検索エンジン(GoogleやYahoo!)で

ページを開いた人が検索したキーワードに関連した広告を

検索結果画面に表示する広告です。

つまりこれはどういうことかといいますと

「バナナ」について調べようとおもった人が

検索でバナナと打ち込んでどこかページを開いた時

そのページがGoogle Adsenseの広告をもっていれば

その広告の部分に「バナナ」に関連した広告がでるという超高性能広告です。

Googleすごい!

コンテンツ連動型広告とは

コンテンツ連動型広告とは上の検索結果連動型とは違い

なにかページを開いた時、そのページにGoogle Adsenseがあると

そのページの中身を判断して自動的にそれに関連した広告を出します。

「バナナ」について詳しく書いてあったら「バナナ」に関連した広告を自動で掲載します。

Googleすごい!

Google Adsenseまとめ

結論:Google Adsenseってすごい!

というわけでいろんなめんどくさいことを勝手にやってくれるスーパー広告ですので

初心者がこれを利用しない手はありません!

……ですが、Google Adsenseを利用するには審査が必要なのです。

Google Adsenseの審査とは

Google Adsenseを利用するには

これから利用しようとする人が

正しいサイト(ブログ)を作っていくかどうかをGoogleが審査をします。

しかし、この審査は「サイトごと」ではなく

あくまでも「アカウントごと」になります。

つまり、一つのサイトをちゃんとやっているんだから

他のサイトもまぁ大丈夫だろうという判断ですね。

しかしこの審査ですが、なかなかに厳しい審査です。

審査後なら見逃してもらえるだろうことも

審査時にはかなり厳しくみられてアウトになります。

疑わしきは全て排除がGoogleの原則です。

ですから、メインでやっていくブログの他に

Google Adsenseアカウントを取得するためのブログをまずは作りましょう!

厳しい審査も通過するブログの作り方とは?

Google Adsense取得までには1次審査と2次審査を通過しなければなりません。

1次審査とはブログの内容が広告を貼るのに適切かどうか?

2次審査ではブログに貼った広告が正常に作動するかどうかです。

2次審査は実際にはコードを貼り付けて

それが正常に動くかどうかの確認だけですので問題はありません。

ここで問題なのはコードをはりつける場所くらいです。

1次審査通過方法

1次審査を通過させる流れです
無料ブログを作る(So-netブログ)

日記を10記事+運営者情報のページを作る

審査に申し込みをします。

ここでやることは日記を10記事+運営者情報のページを作ることです。

厳しい審査に通過するためには

「ほんのすこしでも疑わしいことがあってはなりません。」

ですので日記を書くときにはまずはNG行動を知りましょう。

一次審査NG行動

コピペや引用をしない
コピペ(コピー&ペーストで人のコンテンツをそのままパクること)は当然いけません。
審査だけの話ではありませんね。
しかし同時に引用も審査の場合はしないほうがいいでしょう。

NGワードを使わない

      お酒、お酒を連想させる外食(居酒屋やスナックなど)

 

      タバコやタバコを連想させるもの

 

      ギャンブルに関するもの(パチンコ、競馬、競輪、宝くじなど)

 

      アダルトを連想させるもの

 

      児童ポルノを連想させるもの

 

    暴力を連想させるもの

これらの話題は口が裂けてもだめです。
「あ~今日仕事忙しかったから帰ってからのむビールがいつもよりおいしい!」
なんていう日常の一コマですら許されないのです。

固有名詞を書く
「今日◯◯っていうレストランにいってとっても美味しかったの!」
「この前買った◯◯っていうシャンプーとってもいいかんじなのよ!」
これらは◯◯の部分に商品名やお店の名前を入れると
なんと「著作権に触れるコンテンツを含んでいます」という警告を受ける可能性があります。

SEO対策はまったくなにもしない
画像をはったり、動画を埋め込んでみたり。
はたまたリンクを送ってみたりわかりやすくタグをつけてみたり。

全てNGです。アクセスを集める必要はありません。あくまで審査用です。

文字数は800文字以上で
いままでは500でも大丈夫だったとかいろいろいわれていますが
万全を期して800文字以上で10記事書いたほうがいいです。
ブログを書く人が多くなり、それに伴ってコンテンツの平均点もあがった結果だといえるでしょう。

あたりさわりのない内容に徹する。
これまでのNG行動をみて
「じゃあいったいなにが書けるんだよ!!」とおもったかもしれません。
これはもうあたりさわりのない行動というしかないのですが
例えば「あ~今日天気よかったなあ」とかそんな感じでもいいんです。
とにかくNG行動をとらず、文字数の多い記事を目指しましょう。
それが1次審査突破への絶対条件です。

運営者情報の記載

1次審査を通すために必要な条件に

「運営者情報の明記」があります。

ですので記事のタイトルを「運営者情報」としたページをつくります。

運営者情報←タイトル

運営者:(ここにハンドルネームを記載)
連絡先:(ここにメールアドレスを記載)

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する他のサイト
(Adsense 広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、興味のある広告を配信しています。
そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、
電話番号は含まれません) を使用することがあります。
当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は
含まれません) を使用されないようにする方法については、https://support.google.com/adsense/answer/113771?ref_topic=23402&rd=2
をクリックし、設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense 広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。
http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

運営者情報はこの上の部分を載せればOKです。

しかし、完全にコピーして審査を落とされたという人もいますので

やはり自分の言葉でリライトしたほうがよさそうですね。

まとめ

これで審査を通すためのブログの準備は完了しました。

あとは審査に申し込んでGoogleアカウントをゲットするだけです!

 - アフィリエイト

  関連記事

26NJ_shinjyukutocyou500
ビッグワードとは何?SEO対策で検索上位表示させる方法は?

目次1 ビッグワードとは?2 ビッグワードによる検索回数3 ビッグワードの落とし …

Green21_hyuhyu20141123121153500
ユーザーエクスペリエンスとは何?アフィリエイトで最も重要な意味

目次1 ユーザーエクスペリエンスとは?2 サイトでの体験とは?3 ユーザーエクス …

PAK89_harisenbon20140719500
PVとは?アフィリエイトブログPVを稼いで収入をアップさせる目安

目次1 PVとは?2 アフィリエイトで稼ぐには何PV必要なの?3 稼ぐためにはP …

PP_anago500
ロングテールキーワードとは何?探し方と選定方法は?

目次1 ロングテールキーワードとは?2 実はサイトのアクセスのほとんどはロングテ …

NKJ56_fudetoparetto500
Googleに検索結果の記事タイトル書き換えられる原因と対策方法

目次1 Googleに検索結果のタイトルを書き換えられるって?1.1 全てのペー …

MAX87_burankodekodoku20140531500
アフィリエイトは本当に誰でも簡単に稼ぐことができるの?
AL202syazai120140830165537500
著作権トラブル!著作権侵害のメールで誠意ある謝り方を例文で紹介

目次1 無断転載や著作権侵害に関するトラブルが身近なものに2 著作権侵害はいつ当 …

AdSenseとASPの違いとは何?稼ぐ方法とメリットデメリット

目次1 ブログから収入を得る代表的な2つの方法2 Adsenseとはなに?2.1 …

A8
A8netの特徴と評判は?複数のサイト登録方法と審査は厳しい?

目次1 A8netってなに?2 特徴と評判は?3 サイトの登録方法は?4 サイト …

PAK39_toumeinadice500
記事タイトルの変更はSEO的に大丈夫?インデックス後の影響とは?

目次1 記事タイトルの変更について2 なぜ変更したいかを考える3 記事タイトルの …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です