やりたいことはたくさんあるのにお金と時間がない!という人のためのブログ

アフィリエイト初心者で稼げない人のAdsense規約違反とは?

   


Adsense規約とは?

Adsense規約とは、GoogleAdsenseのプログラムポリシーのことをいいます。

AdSense プログラム ポリシー

こちらにプログラムポリシーが書いてあるのですが

実際にちゃんと読んだことはありますか?


アフィリエイトで稼いでいる人の中にも

人から聞いただけで実際に読んだことはない!とか

Adsense登録のときには読み飛ばしたなあとか

そういう人もいるのではないでしょうか?


アフィリエイトで稼ぐためにもまずはルールを学ばなければなりません。

間違ったルールのままアフィリエイトを実践していっても

必ずいつか規約違反として罰せられます。

始める前には必ず規約を読むようにしてくださいね!

GoogleAdsenseプログラムポリシー

1.お客様自身でご自分の広告をクリックしないでください。
2.ご自分の広告をクリックするよう他のユーザーに依頼しないでください。
3.アダルト コンテンツ、暴力的または不適切な表現、薬品(アルコールとタバコを含む)、著作権で保護されているコンテンツなど、掲載が禁止されているコンテンツをサイトに含めないでください。
4.AdSense コードに変更を加えないでください。
5.ウェブマスターの品質に関するガイドラインに必ず従ってください。
6.ユーザーの利便性を高めてください。
7.ページに掲載する広告ユニットは 3 個まで、リンク ユニットも 3 個まで、検索ボックスは 2 個までにしてください。
8.広告に関連していると誤解させるような方法で、広告の近くに画像を配置しないでください。


こちらがGoogleの掲げるポリシーの一部です。

しかし、Google側がピックアップしているものですので

プログラムポリシーの中でも特に重要視されているものであるとおもいます。

その中でも、アフィリエイト初心者が失敗しがちな注意点を

ひとつひとつ見ていきます!

アフィリエイト初心者がしがちなAdsense規約違反とは?

1.お客様自身でご自分の広告をクリックしないでください。

これは、「自己クリックを禁止する」ということです。

自分で貼ったAdsense広告を自分でクリックしてはいけません!ということですね。

自分のサイトを確認しながら回っていたらふと目に止まった広告の商品が欲しくなった!

どうせ買うんだから自分のサイトから買っちゃおう!

そんな失敗をしてしまう人が時々います。

絶対にだめですよっ!

2.ご自分の広告をクリックするよう他のユーザーに依頼しないでください。

これも結構ある話ですね。

広告の近くに「この商品が欲しい人はこちらをクリック!」だとか

「この記事がよかったという人はAdsenseをクリックしてね!」とか表示することですね。

知らないとついやってしまう行動であります。

3.アダルト コンテンツ、暴力的または不適切な表現、薬品(アルコールとタバコを含む)、著作権で保護されているコンテンツなど、掲載が禁止されているコンテンツをサイトに含めないでください。

ここは特に重要な話です。

GoogleAdsenseは「アダルト」「暴力表現」「薬品」「アルコールやタバコ」

の話をめちゃくちゃ嫌います。


このくらいの軽い表現ならいいんじゃないか?ということでもやめるようにしてください。

これらの表現にはとてつもなく厳しいのです。

例えば、「水着の画像」とかでも「アダルト」と取られます。

肌が見えているか見えていないかというのが判断基準らしいのですが

明確な基準をGoogleが定めていないため

「疑わしきは使わない!」を合言葉にしましょう。


また、著作権で保護されているコンテンツ違反にもとても厳しくなりました。

昔ならばグレーと判断されて見逃された部分もアウトになっています。

今後、より厳しくなっていくことは確実ですので注意してください。

4.AdSense コードに変更を加えないでください。

Adsenseのコードに変更を加えることも違反です。

目立つように色を変えたりしてみるということもアウトなのです。

Adsenseコードはそのままサイトに貼るようにしましょう。

5.ウェブマスターの品質に関するガイドラインに必ず従ってください。

これも重要な話です。

ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

こちらに書いてある品質についてのガイドラインを読んでみてください。

こちらも勘違いされやすいのですが、低品質のコンテンツはGoogleが判断することです。

では低品質とはなんなのかといいますと

サイトでは付加価値を提供するようにしてください。実質的に内容が重複している複数のページ、サブドメイン、ドメインを作成することはできません。

ユーザーが最初にそのサイトにアクセスしたくなるような、独自性と関連性のあるコンテンツを提供する必要があります。

検索エンジンだけを対象にした誘導ページを作成したり、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイト プログラムのような、量産型のアプローチを使用しないでください。


こちらに書いてある内容になります。

内容がかぶりすぎるのはダメ!

オリジナルの内容で!

コピペブログのようなものはつくっちゃだめ!ということです。

6.ユーザーの利便性を高めてください。

こちらはブログを見に来た人に使いやすいサイトを目指してくださいということです。

ごちゃごちゃとしたブログは見にくいですし、

内部リンクが貼っていないようなサイトでは別のページに行きにくいですよね。

他の人がみて、見やすいなあとおもわれるようなサイトを目指しましょう。

7.ページに掲載する広告ユニットは 3 個まで、リンク ユニットも 3 個まで、検索ボックスは 2 個までにしてください。

こちらは読んだ通りの内容です。

1ページに広告ユニットは3個まで!

リンクユニットも3個まで!

検索ボックスは2個までです。

つい、いろんなところにベタベタとたくさん貼りたくなりますが

いくら貼っても収益が増えるわけではありませんので

おとなしく規約に従いましょう。

8.広告に関連していると誤解させるような方法で、広告の近くに画像を配置しないでください。

広告を配置する位置はこちらにあります。

広告の配置に関するポリシー

広告はファーストビュー(開いてすぐに目に入る場所)に

広告をたくさんベタベタと貼っているのは問題です。

最初に開いたページにメインコンテンツ(記事の内容)が表示されないと

規約違反とみなされる可能性があります。



それと、広告の近くに画像を載せるのもダメです。

画像の近くに広告置いておいたら、

ユーザーが勘違いしてクリックしてくれるんじゃないか?

と、思いがちなのですがダメですよ!

ズルはだめです!

最後に最も重要なこと!

これが実は最も重要なことだとおもっているのですが

「他のサイトがやっているからこれくらい大丈夫だろう」

と思うことは絶対にダメです!絶対にダメです!

重要なことなのでもう一度言います!

「他のサイトがやっているからこれくらい大丈夫だろう」

絶対にダメです!!


他のサイトでやっているからなんてことは言い訳になりません。

事実、ネット上はまだまだグレーな部分が多いです。

著作権違反問題なんて特にそうですよね。


でも、見た目には違反しているように見えても

実は許可をとって使っているものであったり

実は著作者本人だったり

そもそもGoogleAdsenseを使っていないので

別の規約に従った行動であるということも考えられます。


ですから、他で大丈夫だったから自分のところでもやろうというのは

Googleアカウントを剥奪される原因になります。


絶対にやめましょう!

 - アフィリエイト

  関連記事

GREEN_ME20140125500
トレンドキーワードとは何?アフィリエイトに最適な選定方法と探し方

目次1 トレンドキーワードって何?2 アフィリエイトに最適な選定方法と探し方3 …

PAK85_deskshiryou20131223500
書いた記事は必ず後から見直し!時間を置いて見直す意味とは?

目次1 書いた記事を見直すこと2 書いた記事を時間を置いて見直すこと3 書いた記 …

AL205_white2320140830183644500
アフィリエイトに必要な客観的な視点と主観的な意見とは?

目次1 アフィリエイトに必要な2つの視点2 アフィリエイトに必要な客観的な視点3 …

green_googlekasu20141024215319500
アフィリエイト記事の書き方は?効率的なブログネタ探しの方法は?

目次1 アフィリエイト記事の書き方は?1.1 記事のネタ探しは大変!1.2 記事 …

PAK85_MBAdesagyou20140312500
ブログアフィリエイトの広告収入を稼ぐために必要な4つのコツ
PAK89_harisenbon20140719500
PVとは?アフィリエイトブログPVを稼いで収入をアップさせる目安

目次1 PVとは?2 アフィリエイトで稼ぐには何PV必要なの?3 稼ぐためにはP …

PAK88_purezentboxbell500
アフィリエイトbとは?評判の特徴や登録方法。審査通らない時は?

まずはこちらの「パートナー登録」をクリックします。 次の画面でメールアドレスを入 …

Amazonアソシエイトは審査が厳しい?通らない理由と解決方法

目次1 Amazonアソシエイトとは?2 Amazonアソシエイトの利点は?3 …

FCFS_ichigonoprin500
CPCとは?Adsenseのクリック単価の平均を上げるには?

目次1 CPCとは?2 CPCの値段ってなにを基準にしているの?3 CPCをあげ …

PAK85_garakebb20141025171133500
どこからコピペ?ブログアフィリエイトの記事引用ルールは?

目次1 記事引用のルールとは?2 どこからコピペとみなされるのか?2.1 例1  …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です