やりたいことはたくさんあるのにお金と時間がない!という人のためのブログ

ブログアクセスを増やすユーザーエクスペリエンス記事を書く方法は?

   


ユーザーエクスペリエンスとは?

まずは「ユーザーエクスペリエンス」とはなにかということをはっきりさせておきましょう。

ユーザーエクスペリエンスとは何?アフィリエイトで最も重要な意味

以前こちらの記事でユーザーエクスペリエンスとは何かを説明しました。


ユーザーエクスペリエンスを端的にいってしまうと

ユーザー、つまりは閲覧者にとって見やすくわかりやすい記事であること!


もちろんユーザーエクスペリエンスにはたくさんの意味があるのですが

ブログアフィリエイトをする上ではこれが一番大切なこととなります。



みなさんも経験はないでしょうか?

このブログ、とってもいいこと書いてあるのに文章が読みづらいなあ

このブログは画像がいっぱい貼ってあってちょっと重いなあ……

このブログの他の記事を読んでみたいのに

どうやって他の記事にいったらわからないよ??


こんな経験です。


私も他の人のブログやサイトを巡っている時によくあります。

よく読むと本当にためになることが書いてあるのに

文字の色は変えてないし改行もあまりないし……というそんなサイトが。


これは本当にもったいないとおもうのです。


間違いなくそのページに来た人で読まずにすぐに帰った人はいます。

ここまではっきりとしたページはなかなかないと思いますが

みなさんの作ったブログやサイトも実は……ということがありますので

この機会に見なおしてみてください。


ちょっとの変化でアクセスが伸びたり、滞在時間が伸びたりしますよ!

ユーザーエクスペリエンスの必要性

ユーザーエクスペリエンスを高める方法はこれ以外にもありますが

ここでは最も重要であることに触れました。

逆にいうと「最低限、これくらいはやって欲しいもの」です。



検索エンジンは昔は

「検索エンジンから見て評価が高いもの」を重視してきました。

しかし最近では

「ユーザー(人)から見て評価が高いもの」を高く評価しています。

この動きはこれからもっとはっきりと評価に現れてくるでしょう。


小手先に技術で機械を騙してアクセスを集める時代は終わりつつあります。

改編期である今、「ユーザーエクスペリエンス」は覚えておきたいことのひとつです。

必ず覚えて使いこなせるようにしておきましょう!


ユーザーエクスペリエンスな記事にするには?

ユーザーエクスペリエンスな記事にするには

    記事の質を上げること

    記事自体の読みやすさを意識すること

    サイトの利便性を高めること

これらが重要になります。

ひとつひとつ見ていきましょう。

記事の質を上げること

「記事の質」をあげるには

ユーザーが求めている情報か?

ユーザーによって有益な情報であるか?

読み応えのある量か?

ということが重要になります。



ユーザーが求めている情報か?

まずはユーザーが求めている情報かどうかを確認しましょう。

記事の内容はタイトルに書いてあることと合っているでしょうか?


この記事を例にすると「ユーザーエクスペリエンス記事を書く方法は?」

というタイトルですので

必ず「ユーザーエクスペリエンス記事を書く方法」

これを記事内に書き入れる必要があります。


当然ですよね!

ここに来てくれた人は「ユーザーエクスペリエンス記事を書く方法」

を知りたいとおもってこちらに来たのですから


その答えを書いておかなければタイトル詐欺になってしまいます。


ハンバーガー売りますと看板のあるお店で

ラーメンを売られたら二度とその店いかない!ってなりますよね?



それと同じことでタイトル詐欺をするようなブログには

人は二度と近寄ろうとはおもいません。


注意しなければならないのが、

際どいタイトルも反感を買いやすいということです。


例えば「芸能人の◯◯、紅白出場?!」

こんなタイトルがあったとします。

タイトルでははっきりといってはいませんが

こんなタイトルですと「へ~、◯◯さんが紅白出場するんだ」

って思いますよね?

でも中身を読んでみると◯◯さんは紅白出場しないと書いてある。


そうなると読んだ人は「まぎらわしいことするんじゃないよ!!」

という気持ちになってしまいます。

騙されたような気持ちになってしまうのです。

ですから、こういう際どいタイトルをつけるのもやめたほうがいいです。

すこしの間アクセスが増えたとしても、

長期的にみるとアクセスを減らすことになってしまいますから。


ユーザーによって有益な情報であるか?

ユーザーにとって有益な情報であるかどうかを確認しましょう。

タイトルの内容だけ書かれていたら「へ~そうなんだ」となって

多くの場合それだけで終わってしまいます。



しかし、記事の中に自分が求めいた以上の情報があったとき

ユーザーは感動を覚えます。



例えばみかんの栄養成分を調べたい人のために記事を書いた時

ただ単にみかんの栄養成分を書くだけではなく

効果的に栄養成分をとりやすい料理方法とか

栄養価の高いみかんの産地とかが書かれていたらためになりますよね?

ですのでユーザーが求めている答えに加えて

ユーザーにとって有益になりそうな情報を追加するといいでしょう



また、そういう+の情報をもっている人のサイトやブログは

他のページでも同じだと期待されますので

他のページも見てもらいやすくなっています。

ですので、追加情報を意識してみましょう。

読み応えのある量か?

読み応えがあるかどうかもとても重要な要素です。

たとえ答えが見つかったとしても10秒や20秒ほどで終わってしまったとしたら

それだけで終わってしまいます。

そういうページばかりのサイトでは滞在時間が短くなりますし

他のページも読んでくれることはまずありません。



また、同じジャンルを扱っている他サイトよりも情報量が少なければ

リピーターになってくれることはまずありません。


記事の文字数がどれくらいあれば十分なのか?

というのは実はこの「同ジャンル他サイト」が関わってきます。

上位表示されている他サイトよりも多くの情報量を目指しましょう。

記事自体の読みやすさを意識すること

「記事の質を上げること」を実践できたら

今度は記事自体の読みやすさということを意識しましょう。

文字の服飾をする

言葉遣いや語尾に意識する

画像や動画を利用する

読みやすさを高めるにはいろいろな方法がありますが

今回は最も重要だと思われる3点について説明します。

文字の服飾をする

文章の服飾とは、色を変えたり文字の大きさを変えたりすることです。

例えば、最初から最後まで同じ大きさで書かれた文章と

途中大事なところで文字が赤くなっていたり太くなっていた場合とでは


後者のほうが見やすいですよね?


また、改行されていない文章もあまり好まれません。

とくにネット上では改行されない長文は嫌われる傾向があります。


このページでも大事な部分には服飾を加えています。

試しに全部白黒にした状態で見てみてください!

言っていることがよくわかるとおもいます(笑)

言葉遣いや語尾に意識する

言葉遣いや語尾に注意してみましょう。

ここでいう注意とは、別にタメ口や乱暴な言葉遣いをしないということではありません。

文章にはキャラ付けも大事ですので

語尾を特徴的なものにしたり、乱暴口調で話すのもいいとおもいます。


ですが、ちゃんと 言葉遣いや語尾は統一しましょう。


例えば、前の文章では丁寧語だったのに(~です、~でしょう。)

次の文章では突然馴れ馴れしい口調になったり(~だとおもうよね?~でしょ。)

その次には急に断定的な表現になってみたり(~だと思わないだろうか?これは~だ。)

こんな風に言葉遣いや語尾がころころ変わっていては文章に集中できません。

私生活でもそんな人がいたらちょっと変に思いませんか?

あえてやっているならばとめはしないのですが

いい印象を与えることはほとんどありませんのでやめましょう。

画像や動画を利用する

画像や動画を積極的に利用しましょう!

著作権について注意はしなければなりませんが

(こちらを御覧ください 著作権侵害しないアフィリエイトブログの動画や画像の引用ルールとは?

画像や動画がある場合とない場合では説得力がかなり変わってきます。


画像で見ればひと目でわかるようなことも

文章で説明しようとすると長々と説明しなければなりませんし

動画の場合には文章よりもっと詳しく説明ができます。

これは利用しない手はありません!

積極的に使いこなして武器にしましょう!

サイトの利便性を高めること

サイトの利便性を高めるには

サイトが使いやすいか、見やすいかどうか?

リンクを貼っているか?

広告が邪魔にならないか?

この3点に注意しましょう。

サイトが使いやすいか、見やすいかどうか?

サイトの見やすさはちゃんと記事が目にはいる場所にあるか?ということです。

トップページにいったときに新着の記事がすぐに見える場所にあるでしょうか?

アクセスの多い人気記事がすぐにアクセスできるようになっているでしょうか?

こういったサイトの使いやすさというのはとても重要です。


ユーザーにとって親切なだけではなく

サイト滞在時間が上がることによって検索エンジンからの評価もあがります。



サイトの作り方自体は結構難しい話ですので

最初はどうすればいいかわからないとおもいます。

ですのではじめはアクセスを集めているサイトや

自分が見やすいなとおもったサイトの部分を真似てみましょう。


試行錯誤して段々と自分のサイトにあった構造をつくっていけばいいとおもいます!



また、綺麗だからとか派手になるからという理由で

サイト内にアニメーション効果のあるものを多用する人がいますが

あまりいいとは言えません。


というのも、単純にサイトが重くなるからです。

あなたのように高性能なPCをみんなが持っていればいいのですが

そうではない人もたくさんいます。

重いサイトはそれだけで見たくなくなります。

軽いサイトになるように心がけていきましょう。

リンクを貼っているか?

リンクというのは

「内部リンク」と「外部リンク」のことをさします。

「内部リンク」は同サイト内の違うページを紹介する場合

「外部リンク」は別サイトのページを紹介する場合です。

特に「内部リンク」はサイト滞在時間を増やす効果だけではなく

検索エンジンにとっても効果的ですので積極的に利用しましょう。


逆に一つもリンクをはらなかったり

記事の一番下に別の記事にアクセスできるような仕組みがないと

すぐにユーザーは離れていってしまいます。


広告が邪魔にならないか?

アフィリエイトをする場合、これが一番重要かもしれません。


アフィリエイト広告を貼る位置というのはとても重要です。

クリック率が増える広告の貼り方は多くのサイトで紹介されていますが

クリック率を増やすことに加えてもうひとつ考えなくてはならないことが

「広告が記事を読む上で邪魔にならないか?」ということです。


例えば、記事を読んでいると画面をスクロールするとついてくる広告がありますよね?

他にもスマートフォンで画面の4分の1くらいに陣取っている広告とか


……正直邪魔じゃないですか?

例えクリック率があがったとしても

メインコンテンツを見る気を失せさせるような広告は

長期的にみて不利益しかありません。


広告を貼る場合はメインコンテンツの邪魔にならないようにしましょう。

大事なことはあくまでもコンテンツ勝負であるということです。

アクセスが伸びなければ結局収益は減りますし

一度「広告が邪魔で読みにくいサイト」と思われたら二度とユーザーは帰ってきません。

まとめ

いかがでしたか?

あなたのサイトはもう既にこれくらいのことはしていましたか?

されていたのでしたらば大丈夫!

これからもユーザーエクスペリエンスの高いサイトをよろしくお願いします!


もしもひとつでもされていないなとおもうことがあれば

早急に直しましょう!


例え昨日まで見にくいサイトだったとしても

今日からは見やすいサイトを目指せばいいのです!

なにもせずに放置は最もいけない選択です。

変えられる部分から変えていって

ユーザーエクスペリエンスの高いサイトを目指しましょう!

 - アフィリエイト

  関連記事

PAK89_kohitujisan20141223113209500
ミドルワードスモールワードとは?SEOに強い記事タイトルに必須!

目次1 ミドルワード・スモールワードとは?2 どう使い分ければいいのか?2.1 …

PAK86_atamawokakaerudansei20131223500
アフィリエイトは時間がかかる?稼ぐために一日何時間やればいい?

目次1 アフィリエイトで10万円稼ぐには?2 一日30分の作業で収入は得られる? …

C789_mbaniokaretakeitai500
アフィリエイトってなに?お金を稼ぐ仕組みとは?

目次1 アフィリエイトってなに?2 アフィリエイトのしくみとは?3 なにか特別な …

MAX87_burankodekodoku20140531500
アフィリエイトは本当に誰でも簡単に稼ぐことができるの?
MS251_memotonewsp500
コピーライトとは何?ブログで画像を著作権侵害せずに使う方法

目次1 コピーライト(Copyright)とは?2 コピーライトの役割3 コピー …

PAK92_iroenpituset1278500
ブログタイトルを変更するとGoogleに検索SEOで強くなる?

目次1 ブログタイトルの変更は必要なの?2 ブログタイトルの変更はそこまで影響が …

PAK85_deskshiryou20131223500
書いた記事は必ず後から見直し!時間を置いて見直す意味とは?

目次1 書いた記事を見直すこと2 書いた記事を時間を置いて見直すこと3 書いた記 …

26NJ_shinjyukutocyou500
ビッグワードとは何?SEO対策で検索上位表示させる方法は?

目次1 ビッグワードとは?2 ビッグワードによる検索回数3 ビッグワードの落とし …

トレンドアフィリエイトで稼げない人が出来ないたった2つのこと

目次1 トレンドアフィリエイトを実際に経験してみて分かること2 トレンドアフィリ …

a0001_014261
アフィリエイトとは何?ブログで稼ぐ仕組みをつくる流れと手順

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です