やりたいことはたくさんあるのにお金と時間がない!という人のためのブログ

CTRとは何?Adsenseのクリック率を上げる3つの注意点とは?

   


CTRとはそもそもなに?

CTRとはClick Through Ratioの略で

広告がクリックされた回数

広告が表示された回数で割ったものです。

ようするに

広告を見た人の何%が広告をクリックしているのか

という情報ですね!



GoogleAdsenseのパフォーマンスレポートにあるこれです↑



私たちのように

ブログ等を使ってアフィリエイトしようとしている人たちは

「記事をみてもらうこと」が「広告も見てもらえる」

ということになりますので

ページの閲覧数、PVが大切だということになりますね。



ですのでよくCTRについて考えるのは後回し!

みたいな話はたまにあるのですがあるのですが

中には、知らずに良かれと思った行為が

CTRを下げる結果になってしまうこともあります。


最初に知っておいて損は決してありません。


ちょっとした注意で変化させることができますので

是非アフィリエイトを始めたばかりだという人も

注意をしてみましょう。

CTRを上げる効果的な3つの方法とは?

Adsenseの効果的な配置場所を考える

Adsenseを配置する場所は昔から

いろんな人が我こそが正しい唯一の方法なり

いろんな場所を提示してきました。



インターネットがそこまで普及していなかった

時代にしか通じない方法や

今の世相には合っていない広告の貼り方。

ヘッダーやフッターに仕掛けたほうがいいだの

広告とわからないように配置しておけばクリック率があがるだの



いろいろな方法がありますが

私が推奨するAdsense広告の配置場所は3つだけです。



記事の「上、真ん中、下」

アクセスが少ないうちはこれだけで十分です。

それどころかこれ以外の広告は邪魔です。

邪魔であると言い切れる理由は下にあります。


ちなみに記事の内容が薄い、書いている文字数が少ない

そんな場合には記事の真ん中に広告は不要です。


上と下にのみ配置しましょう。

広告は広告だとはっきり主張する

広告を貼る場合には

これはAdsense広告である!

ということを堂々と主張してください。



ひと昔前の話では、誤クリックを誘発することもまたテクニック

といった内容が流行りましたが

近年Googleさんはこのユーザー、広告主両方にとって不利益な

誤クリックにペナルティーを与えています。


いわゆるスマートプライシングです。


誤クリックをした、または広告をクリックしたものの

すぐにページを変えてしまったり

購入に結びつかないことが多い時には

広告単価ががっつり下がります。

ですから、昔と違い

買う気がない人にはクリックをさせない!

という時代なのです。

サイトの専門性を高める

専門性を高める記事の書き方が

こちらのページに書いてあります。

特化型ブログアフィリエイトとは何?専門性の高い記事の書き方

サイトの専門性を高めることは

CTRを高めることにもつながります。




例えば芸能ジャンルの専門ブログを作ったとして

書く記事は芸能ジャンルのものが多いですよね。

もちろん芸能ブログに来てくれる人も

芸能のネタに興味があるはずです。


そして、多くの場合他のページもどうかな?と

サイト内を回って他のページも見てくれます。



GoogleAdsenseは見ている記事の内容とか

ユーザーの興味を引きそうな広告を自動的に選別して貼ってくれるのですが


芸能ジャンルのサイトならば

ほとんどが芸能関係の商品ですよね?

ユーザーがいくほとんどのページで芸能ジャンルの商品がでてきます。

1つ目のページで買ってくれなかったとしても2つ目

2つ目のページで買ってくれなくても3つ目と

広告を目に入れる機会、広告をクリックする機会が自然と増えるのです。


専門性の高いブログに来る人は

最初からそのジャンルに強い興味がある人がほとんどです。


ですので、気に入った商品があれば購入してくれる確率が高いのです。

まとめ

今まではAdsenseのようなクリック報酬型の広告は

購入されないと収益に結びつかない成果報酬型と違って

クリックさえされればそれでいいという考えが主流でした。


しかし今は、Googleさんが広告を出す側の利益も考えて

購入に結びつきやすいサイトを重視しだしたため

クリック報酬型とはいえ成果報酬型と

同じ考えが必要になりつつあります。


今後どうなるかはわかりませんが

Googleの収益につながる行動を考えた場合

たくさん広告を出してもらえることがいいことなのですから


今のような考え方が今後ますます強くなっていくことでしょう。

今のうちに収益がでるサイトを構築しておきたいですね!

 - アフィリエイト

  関連記事

PAK89_harisenbon20140719500
PVとは?アフィリエイトブログPVを稼いで収入をアップさせる目安

目次1 PVとは?2 アフィリエイトで稼ぐには何PV必要なの?3 稼ぐためにはP …

mevius
LPテンプレートmeviusのbluegriffonで初心者が悩む点まとめ

目次1 LPテンプレートmevius購入2 bluegriffonがかなり厄介3 …

PAK85_shirukuno20141206160241500
ブログタイトルの文字数は何?SEOに最適な検索されやすいつけ方とは

目次1 ブログの記事タイトルの重要性は?2 ブログタイトルの文字数は何文字?2. …

A8
A8netの特徴と評判は?複数のサイト登録方法と審査は厳しい?

目次1 A8netってなに?2 特徴と評判は?3 サイトの登録方法は?4 サイト …

PAK86_atamawokakaerudansei20131223500
アフィリエイトは時間がかかる?稼ぐために一日何時間やればいい?

目次1 アフィリエイトで10万円稼ぐには?2 一日30分の作業で収入は得られる? …

a0001_014261
アフィリエイトとは何?ブログで稼ぐ仕組みをつくる流れと手順
N112_prezentbox500
アフィリエイトASPとは何?登録と審査用ブログ作成方法

目次1 ASPって何?2 どんなASPがあるの?2.1 成果報酬型2.2 物販型 …

Green11_kessai20141123152655500
ブログアクセスを増やすユーザーエクスペリエンス記事を書く方法は?

目次1 ユーザーエクスペリエンスとは?2 ユーザーエクスペリエンスの必要性3 ユ …

TSU85_koucyanotpod500
キーワード選定でSEOに強いアフィリエイトタイトルにする方法

目次1 アフィリエイトで最も重要なタイトルのつけかたとは?2 上位表示がなぜ重要 …

トレンドアフィリエイトで稼げない人が出来ないたった2つのこと

目次1 トレンドアフィリエイトを実際に経験してみて分かること2 トレンドアフィリ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です